スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク

  • この記事のURL | TOP ▲
    TOP ▲
     ◇母と二人で温泉旅行。
     今月買ったSAVVYを机の上においてたら、母が旅行に行きたい!と見つけた宿は
     私もいつか行こうとチェックしてたところだった。
     恐るべき血縁。
     吉野や十津川までの山道の道のりはちょっと危険だよ、と周りに言われてたけど、
     あそこを今更バスや電車で行くのはイヤなので、
     免許取って約4ヶ月、山を二つ越える試練、修行。 
     そうです、初心者マーク+軽自動車、我が愛車がんばりました。そうとうがんばりました。
     金剛山と吉野山を登って降りて、対向車もすれすれで通りすぎるような山道。
     カーブの連続、向こうも見えない。
     でもなんとかなるもんだな、なんとかなったもんだな。
     途中、谷瀬の日本一の吊り橋に寄ったり、ご飯食べたりしながらも予定より全然早く宿に到着。
     そうそう、私は吊り橋は渡りません。
     母が渡ってるのを見送るだけ。
     無理っちゅ、渡れないっちゅ。高いところ怖いっちゅ。
     紅葉はちょうどイイ時期だと思ってたけど、なんとまだ早い。
     山の頂上行ったらさすがに見事だったけど、中腹くらいだとまだまだ半分も紅葉してなかった。
     今年はほんとにあったかいね。
     でもキレイだったなー、滝や紅葉や、川を見ながら自然を満喫。
     横で母も感動してた、よかった、よかった。
     ◇我が親子の血縁に選ばれた旅館は十津川の奥、上湯温泉の中の「神湯荘」。
     露天風呂が3種類。
     もちろん内湯も含めて4つとも入りましたわ。
     紅葉見ながらの温泉、最高ーーー。
     疲れた体も心もほぐれた。あー、気持ちいい。
     貸しきりの露天風呂なんてのもあるんですのよ。
     お肌ちゅるちゅる。
     ◇なんといってもこの宿を選んだ決め手は料理。
     山桃と梅の食前酒、あまごの塩焼き、カワマスの刺身、鹿刺しのユッケ、手打ち冷やしうどん、
     あまごときのこの天麩羅のあんかけ、十津川産胡麻豆腐、めはり寿司、鯖寿司、
     鴨ときのこのコンソメスープ、温泉で炊いたご飯、香のもの、温泉コーヒーゼリー。
     これに追加注文にあまご酒。(日本酒にアマゴが入ってるのね)
     うまーうまーうまー、普段しない迷い箸をしながら、全部完食。
     ボタン鍋は猪の臭みや肉の硬さを感じないのは温泉で煮てるだそうだ。とろりと甘い。
     一番のヒットは鹿刺しのユッケ。
     あー、幸せ。
     食後のもう一度、温泉に入ってさらに幸せを満喫。
     運転の疲れもどっと出て早々就寝、旅行ダイスキー。
    スポンサーサイト
    [2003/11/23 13:54] | | トラックバック(0) | コメント(-)
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク

  • この記事のURL | TOP ▲
    トラックバック
    トラックバックURL
    http://cayo.blog14.fc2.com/tb.php/789-6be21056
    | HOME |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。