スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク

  • この記事のURL | TOP ▲
    ふぐちり
    TOP ▲
     新幹線のチケットの予約をとるのが少し遅かったので、品川発が夕方になってしまった。実家に着くの夜7時過ぎになるがまぁしょうがない。
    今回のうたさんのホテルはいつも預けている動物病院ではなく、家からももっと近くて、おまけにいつも預けてるところの半額以下、いや4分の1のお値段の病院。初訪問。見た目は普通の民家。どうだろう、やっぱり一回くらいは診察してもらってからのほうがよかったかな…とドキドキしながらうたさんをお願いしたんだけど…いや、どうだろう?どうだろうっていうか…すごい心配。なんかおとぼけ動物病院なんですけどー!医院の方々ひとはよさげなんだけど、どうも…とぼけた風味。わたしが行く時間はじめっから言うてるのに着いたら、あらあら言うてゲージを組み立てだてるし、トイレはどうするの?っていまさら聞き出すし(トイレどうしたらいいかわからんかったらトイレもってこいって言うてよ!)、エサは?て予約電話んとき言うたやーん!「逃げたがりますか?」とか普通聞く?さらにわたしが持っていったハンモックにもぐるうたさん見て「あーかわいいー」ってぼんやり眺めている。フェレットはお慣れではない?あーん、もう心配だー。預けるのやめますって言いたかったけどそういうわけにもいかず。うたさんと別れたあとおとうちゃんも心配してたけど、あまりにもわたしが何度もうたさんダイジョウブかな?一日に一回電話してみよかな?うたさん…ごめんね、ごめんね、って言うので「まがりなりにも動物病院やから大丈夫」となぐさめられた。そうよね、動物病院やもんね。ああ、預けたばっかりだけどうたさんに会いたい。
     品川では品達でラーメン(なんつっ亭。普通だった)食べてから、兄夫婦と双子ちゃんと合流。今回は赤子二人を連れた兄夫婦のお手伝いをするため兄弟そろっての帰省なのです。荷物と赤ちゃんを分担して新幹線にも無事乗り、あぁまずは一安心。新横浜に着いたあとなかなか新幹線が動かない、5分・10分・20分。は?なんで?こんな一年に一番のラッシュになにをしておる、と思ってたら人身事故ですってー!わたしが乗った新幹線のひとつ手前の新幹線が事故ですって!信じられん!でも信じられんでも新幹線は動かない。なんてこったい。新幹線の中は居心地悪いのでいよいよ双子もぐずりだすし(そりゃそうだろ)、車内はからからに乾燥してて空気悪いし、わたしも泣きたいよ。でも不幸中の幸いというか電車が足止めくらったのが駅だったのでたまに外出て、売店のぞいたり、双子だっこして散歩したりできたのでまだよかった。これが駅と駅の間で降りることもできない環境だったらさぞ殺伐として空気もめちゃめちゃ悪かっただろうな…そうね、まだラッキーだった。
    携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
    電車は2時間遅れでようやく大阪に着いた。わたしたちはぐったりしながら実家にたどりつき、そして晩ご飯にありつけた。ふぐちり。お母さんがさばいたてっさは薄切りではなく厚切りだったけどとてもおいしかった。今日はおとうちゃんとわたしの実家でお泊まり。明日はとうちゃん実家へゆくの巻。
    スポンサーサイト
    [2008/12/30 20:40] | | トラックバック(0) | コメント(0)
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク

  • この記事のURL | TOP ▲
    ≪かにすき | ホーム | チキンカレー≫
    コメント
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
    トラックバックURL
    http://cayo.blog14.fc2.com/tb.php/1839-fef1fd1e
    | HOME |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。